2004年09月11日

高校時代の先輩

今日は、高校の時の先輩、マミさんに会いにシオンと二人で横浜に行きました。

待ち合わせは高島屋のこどもフロアのこども広場。
シオンは何だか電車を降りた時からご機嫌斜め★
エレベーターを待ってる時はピークに達していました。
当然、エレベーターに乗ったら暴れる叫ぶの大ハッスル。
土曜日昼間のデパートのエレベーター。それは満員。
私は冷や汗タラタラ&顔がピクピクしてるのを必死で抑えて優しくなだめる。
…が、シオンさんますます大騒ぎ。
私:「もー、シオン、変な顔してるよ〜。」
と言った所でおばさんが2,3人笑ってくれた。(そういう問題じゃない?)

こんな感じで公共の乗り物の中で騒がれる時、一番、子供ってめんどくさい、と思ってしまう。

エレベーターを降りてすぐ、シオンに一発怒りの儀式。
私:「シオン、エレベーターの中で騒がないよ!みんなに迷惑がかかるでしょう?シオンだけの乗り物じゃないんだよ。みんなの乗り物なの!」
シオン:「(そっぽ向いて)・・・。」
私:「シオン、ママの顔見て!」
シオン:「いや〜〜〜!」
ここでブチッときた私は、可愛いシオンのお尻をペチッと一撃。
私:「ママの顔見なさいっ。みんなの乗り物の中では騒いじゃ駄目っ!分かった?!」
シオン:「いや。。」
私:「もうっ知らないっ!」

あーもーほんとに、子供って可愛いんだか憎たらしいんだか…。
と考えつつ、子供広場に行けばまたシオンの笑顔が見られるだろうと思っていたのだけど、
子供広場にはお行儀の悪いガキども…いやいやお子様達がおもちゃを投げ合って遊んでいて、(危ないなぁ(`3´))
シオンを始めその他の子達は圧倒されてしまってのびのびと遊ぶどころではなく、
かえってシオンは機嫌を悪くしてしまった。
あーもー思い通りに行かないわっ☆

…とやきもきしていた所にマミさん登場。
シオンは一気にご機嫌♪
ほんっとに、シオンってお姉さんが大好き。
母親である私の立場っていったい・・・。
ご機嫌になったシオンは、ニコニコでマミさんと手をつないで一路レストランへ。
子供連れが多くてシオンの好物がいっぱいある不二家へ行った。

マミさんとは高校を卒業してから仲良くさせてもらっている。
今日会ったのは、私の悩み相談の為。…旦那について。
何気ない普段のメールのやり取りから、私に悩みがあることを察してくれたマミさん。

「もしかして何かつらい事あった?」

そうメールに書かれてた時、涙が出そうになった。
私は何も言っていないのに分かってくれたことにビックリしたのと嬉しかったのと。
その後すぐに、気晴らしに、と、また別の先輩の家に遊びに行く計画に誘ってくれた。
1コ上の先輩の集まり。
私とシオンが飛び込みで参加するのは少し違和感があるにもかかわらず、
みんな何も聞かずに当たり前のように優しく楽しく接してくれた。
私って幸せ者だなぁ…なんて出来事があったのが8月28日。
二人で(+シオン)語る日にちは今日に決めたのでした。

今日は幸い、シオンが食べることに集中してくれ、なかなかゆっくり話すことができて良かった。
実は近々めでたく結婚が決まっているマミさん。
私の話なんて全然前向きじゃないのに、聞いてくれて、アドバイスや体験談をいっぱい話してくれた。

不二家を出た後も重いシオンを抱っこしてくれ、
強引に引っ張るシオンについて行って遊んでくれ、(私は見守るだけ(笑))
親子ともどもお世話になった一日でした(_ _*)

マミさんの話の一部では、
旦那のお母さんと協力して旦那を育てていくのも手だよね、って。
でもお母さんは所詮旦那のお母さんだし、いくら私に理解を示してくれても(そうなのよ。)
結局分かってないし、息子には甘いし欲目もあるし、私は嫁入りしたけどその家族には入り込めないし…
ってコトもマミさんは話してくれた。
一つの意見と、その対極の意見を話してくれるのがマミさんらしい。

ほんとにほんとにそうなのよ…。
旦那の両親をどこまで信用して良いやら、って言うのも悩みの一つ。
基本的に良い人達だし、好きだし、情もある。
でも情に流されるのもね…って言うのもマミさんの言葉。
ほんとにほんとにそうなんです。

あ〜、結局グチになってしまいました(^^;)
posted by キョウ at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月09日

今日は二人で海に行ってきました♪
夏休みに入る前はしょっちゅう行っていたんだけど、
人込み行列が大嫌いな私★
夏休み中は1回も行きませんでした。
…あ。1回行ったか。でも海の家もない無いような海岸の一番端っこ(笑)

やっぱり人がいない海はいい。
海の家がところどころ壊されてて寂しかったけど、またそれも夏の終わりの情緒、って感じで素敵。(何様??)
15時過ぎると涼しくなる夕凪もこの季節っぽくて好き。
もう海の水もひんやりしてきたけどそれも心地いい。

シオンはいつも、最初は海に入るのを怖がるのだけど、
20〜30分すれば慣れてくる。
一度慣れてしまえば海の中で転ぼうが波をかぶろうが平気。
今日もそんな感じで、あっという間に水&砂まみれのシオン。
あぁ〜、やっぱり泳げるオムツを履かせてくれば良かった…。
オムツがブヨブヨしてタプタプに膨らんで可哀そう(^_^;)
でもそんなこともお構いなしにシオン、とっても楽しそう。
私の手を引っ張ってズンズン海に入ってケタケタ笑ってる。
さすがに自分の着替えは持って来てないので焦りつつ、一緒に楽しむ私。
こういう時間って、ものすごく楽しい。

最近は私のお腹も大きくなって出かけるのもおっくうになってきた。
眠いしお腹は張るし体は重いしむくむし頻尿だし(笑)
そんな私につき合わせて近頃運動不足だったシオン。
ごめんね。
良い季節になってきたからまたドシドシ遊びに行こうね〜♪
posted by キョウ at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月05日

最近。

突然ですが、最近旦那とうまく行ってません。
…っていうか、私の旦那不信。
本気で別れることを考える毎日。
旦那の両親と話し合いまでしました。
まあそのことは追々ゆっくりつづって行きたいと思います。

こういう状況になると不思議なもので、かえって、娘シオンが愛しい毎日。
そりゃあイライラする事もあるけれど、存在そのものがありがたい。
幸せそうに笑って遊んで、時には(いや、しょっちゅう?)泣き叫び…。
それだけでいい。

ということは、困ったことに最近シオンの成長にあまり目が行かない。
母親のくせに気づかないこともしばしば。
0歳児の頃はあんなに毎日のシオンの変化が楽しくて、
まめに時間刻みで育児日記をつけていたのに。
最近、ほんとに気づかない。
気づいてもたいした事のないように感じたり。
だから周りの人(友人とか、親、旦那)に成長を報告することも自慢することもあまりない。

これはよくない。

ということで、また日記をつけ始めることにした。
なるべく多くのシオンの成長を書いていくことで母親の自覚を奮い立たせようかと。
妻として、旦那との関係に悩み頭がいっぱいになってしまってるのって
シオンにとって一番良くないことだもん。

それにもうすぐ妊娠8ヶ月の私。
二児の母になる日も近いのだーーーー。

育児&妊娠&主婦のグチの記録です。
posted by キョウ at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。